スーザン·ベルについて

スーザン·ベルは2000年にバッグを作り始めました。ロッテルダムのWillem de Kooningアカデミーの学生として、革新的なものを作ろうとして生まれたのが、この

The New Shopping Bag
(新しいショッピングバッグ)だったのです。

ビニール袋の生産過程で排出される廃棄物をなるべく減らすためのアイディアから始まり、そこにオランダのデザイン哲学である「less is more(少ないことは豊かなこと)」が加わって、The New Shopping Bag (新しいショッピングバッグ)は、彼女の友人たちやファッション好き、デザイナーなどの間で、たちまち人気を集めました。当初のデザインは一般的なビニール袋を原型にしたものでした。スーザンはそこに自身の個性を加え、カラフルでバリエーション豊かなリップストップナイロン製のバッグを作りました。凧にも使われているリップストップは、とても丈夫で軽い、究極の素材です。そこに一つだけ欠けていたのは、ブランドならではの特徴でした。たくさんのスケッチや試行錯誤の末、スーザンは象徴的な「Flash」のデザインを生み出しました。以降、斜めに入ったストライプは、彼女のデザインするすべてのプロダクトに用いられています。当初は小規模からスタートし、オランダ国内のインディペンデントなブティックなどに直接卸すために、スーザンは最初の2年間に400点ものバッグを自身のスタジオで手縫いしました。

世界中のメディアやブティック(イギリスのPaul Smithや日本のUnited Arrowsを含む)から高い評価を受け、私たちは小さなアートプロジェクトから本格的なビジネスへと、少しずつ成長し始めました。

北欧からオーストラリアまで、リテーラーやお客さまからの信頼と熱意が、私たちの250種類以上あるThe New Shopping Bagを世界中に広めてくれました。

 


First try-outs, 2000

 
プロダクト

すべてのプロダクトは、blue sign®認定のリップストップナイロンで作られています。丈夫で長持ちするだけでなく、かなりの重さに耐えることができる素材です。blue sign®認定の生地を使うことで、製造工程で有害な物質が出ることはありません。安全で自然に優しい基準として、私たちのプロダクトの前提となっています。生地には耐水性のある、水由来のコーティングを施し、従来のポリウレタンコーティングより環境への影響が少ないことが特徴です。

環境への影響は低いのにも関わらず、高いクオリティーを。

今までより更に環境への影響を配慮し、 “Recollection”シリーズは

リサイクル素材のナイロンリップストックを使用しています。環境にダメージの影響が少なく

高品質な製品の製造方法を常に考察している私たちにとって、この製品はとても重要な

ステップとなっています。

 

Susan Bijl (and Vincent van Duin) selecting colours, 2020 (photo by Pieter Vos, 75B)


スペシャル

ここ数年のスペシャルコレクションでは、ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館、HAY、ロッテルダム市、ロッテルダム国際映画祭をはじめとして、オランダを代表する75B、 Experimental Jetset、 Bertjan Pot、 Michiel SchuurmanやEllie Uyttenbroekなどの素晴らしい作家ともコラボレーションを行ってきました。